【LIFFT】お花のある暮らしと飾ることを楽しむ。新しいお花の定期便を始めてみました。

先日、お花の定期便の「LIFFT」を始めました。

お花の定期便のサービスは他にもありますが、LIFFTは月に一度、いつもと違う華やかさを楽しみたい方にお勧めしたいと感じました。

お花と一緒に届くジャーナルは、お花を楽しむためのヒントが詰まっています。
お花と暮らすことだけではなく飾ることを楽しみたいという、よりこだわりのある方にぜひ知ってもらいたいと思いまとめてみました。

  • 8/20まで期間限定セール開催中

今だけ30%OFFで購入できるキャンペーン中です。
LIFFTをはじめてみたいなと思っていた方はこの機会にチェックしてみてください。

目次

6月のお花「クレマチス」

6月のお花のアソートセット
  • クレマチス
  • ブルーベリー
  • フロミス・チューベローサ
  • アガパンサス スーパーブルー
  • スカビオサ

クレマチスはベル型の篭口と麻理。スカートの裾のようで華やか。
紫色ベースの濃い色と淡い色が組み合わされてとってもかわいい配色です。

自分では買ったことのないお花ばかりだったので、今後自分でお花を選ぶときの選択肢が増えそうだなと感じました。

LIFFTのお花の定期便

LIFFTは月に一回届く、お花のサブスクライブです。
LIFFTには3つのプランがあります。

  1. スタンダードプラン
  2. 花瓶セットプラン
  3. コーヒー豆セットプラン

私は、スタンダードプランを選びました。
スタンダードプランは、お花のアソートセットとジャーナルのセットです。

花瓶セットプランは、初回のみ花瓶がついてきて、二回目以降はスタンダードプランになります。
コーヒー豆セットプランは、ブルーボトルコーヒーの豆200gがセットでついてくるプランです。
その時旬のコーヒーを選んでくれるので、より季節を楽しむことができそうです。

入っているもの

  • お花のアソートセット
  • LIFFT Journal
  • お花のリスト・お手入れ方法
  • クリザール(花持ち剤)

お花のアソートセットは、メインのお花と季節の草花がそれぞれ4,5本程度入っています。
季節の草花はメインのお花に合わせて選んでくれます。

こんな感じで届きます

幅16cm、奥行16cm、高さ47cmの縦長の段ボールに入っていました。
ヤマト運輸で届きました。

お花が立った状態で入っています。
横にするより立てた状態の方が持ちが良いと聞いたことがあるので、この気遣いが嬉しいです。

茎も長めで状態を見ながら調整できるので、長く楽しむことができそうです。
品質が高い商品をお届けしたいというこだわりが感じられました。

立てた状態で配達してもらえるのは嬉しいポイントですが、段ボールの高さが47cmあり、宅配ボックスが小さいと入らないので注意です。
私は仕事が遅くなり指定日に受け取れず、ハラハラしながら次の日に受け取りました…

梱包が丁寧で配送にも気を使われているので問題はありませんでしたが、毎月配送日時を指定するためのフォームがメールで届くので、確実に受け取れる日を指定しておくと安心です。

LIFFT Journal

LIFFTの特徴でもあるジャーナル。
6月号はクレマチスの回なので、きれいなピンクのクレマチスの表紙でした。

お花に合わせたテーマがあり、6月のテーマは「吹っ切る、そして解き放たれる」
クレマチスのこと、エッセイ、短編小説が掲載されていました。

水上げやお手入れ方法だけじゃなく、お花に合わせた飾り方が載っているので、どうやって飾ろうかなと考えてわくわくしました。

クレマチスという名前が入った小説からインスパイアされてつけたというテーマ。
編集の出川光さんの文章に引き込まれて、日曜日のお昼間にぼんやりいろいろと考えるきっかけになりました。

月に一回、家でゆっくりコーヒーを飲みながらパラパラとめくるのに程良く、お花を飾ることをより楽しませてくれる旅雑誌のようなジャーナルでした。

ジャーナルはLIFFTのサイトで試し読みができます。

注文後から発送までの流れ

5/15

申し込み

5/27

配送日時の確認メール

5/30

配送日時の回答期限

6/17

指定日時に配達

これはあくまでも私の6月号の実際の流れになるので、日程はその時々で異なります。

毎月20日までに注文すると、その翌月号が初旬~中旬に届くという形です。
月一回のお届けということもあり、申し込み時点で20日を越えているとかなり先の発送になることがあります。

私は5/15に申し込み、6月号からの開始となりました。

受取日時の指定

事前に日時を指定するフォームがメールで届きます。
回答期限が短いので注意が必要です。

画像を見てもらうとわかるのですが、お届け期間の中であればいつでも指定できるということではなく、期間中の限られた日の中で選ぶという形です。

開始日も左のメール画面のお届け期間の欄では6/15~になっていますが、右の日時の登録画面では6/17が最初の日になっていたので、メールが届いた時点で一度発送日の候補を確認しておくのが良さそうです。

LIFFTを利用してみた感想

良かったと感じたところ

  • お花を飾ることを楽しむ工夫が詰まっている
  • 鮮度を大切にし、茎を長く残して立てた状態で届けてくれる
  • 初月に解約しても手数料がかからないので気軽に試せる

LIFFTは花に合った生け方、飾る場所、日が経ってからのお手入れ方法などをジャーナルを通して教えてくれます。鮮度を大切にし、茎を長く残しているからこそできる楽しみ方だと感じました。

初月ということもあり、私は一つの花瓶に全種類のお花を入れて飾ってみました。
バランス良くいい感じに飾るのが難しかったですが、LIFFTはメインのお花があってそれに合うお花を選んでくれているので、お花初心者でもなんとなく形になったのは嬉しいポイントでした。

今後お花の状態を見ながら、茎を短く切って小さい花瓶に移してみたり、変化させながら長く楽しみたいです。

お花の定期便のサービスは数回続けないと解約できないものが多い中、LIFFTは初月に解約することもできるので、一回だけ注文してみようと気軽に試せるのも良いところだと感じました。
私も良かったら続けようかなという気持ちで始めてみました。

ただし、開始月のお花が到着した頃に次月号の解約申請の期限があるので、まずは一度だけ頼んでみたいという方は事前に確認しておくと安心です。

Q. 解約をしたいのですが、どうしたら良いですか?
A. 解約をご希望の場合、 毎月19日までにメール(info@lifft.jp)にてご連絡ください。LIFFT 定期便は継続期間等を設けておりませんので、いつでも申請していただくことが可能です。

引用; https://lifft.jp/pages/subscription_2102

気をつけたいところ

  • 受け取りの日時を早々に決めなければならない
  • 宅配ボックスが小さいと入らない
  • お安くはない価格の設定

5/27に配送日時についてのメールを受け取り、指定日が6/17以降と半月以上先だったので、もう少し直前に指定できると嬉しいなと感じました。

私は指定した時間に帰宅することができず、宅配ボックスに入らない大きさだったことで次の日に受け取りました。
確実に受け取れる日時を指定すること、事前に宅配ボックスの大きさを確認しておくことをおすすめします。

LIFFTのお花の定期便は、他のサービスと比べて少々価格が高めの設定だと感じましたが、お花の品質が高くサポートも充実しているのでサービス全体で見たときの満足度は高かったです。
まだお花の持ちについてはわかりませんが、長く持つのであれば価格以上に楽しめるのではないかなと感じました。

8/20まで期間限定セール開催中

  • 8/20まで期間限定セール開催中

今だけ30%OFFで購入できるキャンペーン中です。
価格が少し高めなので、初回30%OFFは嬉しいところ。

LIFFTは初月に解約することができるため、一度試してみたいなと思っていた方はこの機会にチェックしてみてください。

まとめ「LIFFTはお花のある暮らしと飾ることを楽しむ花の定期便」

LIFFTはこんな方におすすめです。

  • お花の飾り方や組み合わせ方がわからない
  • 変化をさせながらお花を飾ることを楽しみたい
  • 品質の高いサービスを選びたい

LIFFTはお花のある暮らしと飾ることを楽しめる、よりこだわりのある方にお勧めしたいサービスだと感じました。

メインのお花と季節の草花をバランス良く選んでくれていて、ジャーナルではお花を楽しむためのヒントが詰まっているので、難しく考えなくても素敵に飾ることができました。

普段からお花を買ったり、お庭で摘んだお花を飾っているという方も、月に一度、いつもと違う華やかさを楽しんでみるのもいいかもしれません。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる