【初心者ネイル】ウィークリージェルがセルフ初心者でも始めやすい理由【ウィークリージェル】

セルフジェルネイルを始めてみたいけど迷っているという方がいらっしゃるのではないでしょうか?
私は、口コミなどを調べてもなかなか踏み切れませんでした。

私が使用しているのはウィークリージェルという1週間用のジェルネイルです。
ネイルサロンと比べるとかなり持ちが短いジェルネイルですが、ポリッシュの延長で初心者でも扱いやすい商品なので気軽に始められます。

  • ジェルネイルを始めるか迷った理由
  • 始める前に持っていたイメージ
  • どういうところが気になっていたか

これらをなるべく細かく上げ、実際に使ってみた感想をまとめてみました。
いざ始めてみたけど買わなければ良かった…と後悔するのは勿体ないので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

セルフジェルに挑戦しよう!と思ったきっかけ

後輩うさぎのアイコン画像後輩うさぎ

雑貨屋さんのネイルコーナーにポリッシュ型のジェルネイルが置いてあるけど、どうなんだろう?

先輩ねこのアイコン画像先輩ねこ

わかる!私も見る度に思ってた!良いのかわからないからなかなか手を出せないよね…

後輩うさぎのアイコン画像後輩うさぎ

じゃあねこちゃんはなんでウィークリージェルを始めたの?

先輩ねこのアイコン画像先輩ねこ

ポリッシュで出来ないがちゃがちゃネイルがしたかったから!

こういう大きいネイルパーツを使いたかったんです!

やってみたら、ジェルネイルはパーツやラメを埋めるのにぴったりでした!
やりたいことと上手く合致したので、私はジェルネイルにして良かったです。

全員にジェルネイルが合うとは思いません。
だけど、ジェルネイルどうかなって迷っている方はジェルネイルのいろんな部分に魅力や可能性を感じて迷われていると思うので、自分に合っているのかどうか判断してもらえればなと思います。

始める前のセルフジェルのイメージ

セルフジェルに期待したポイント

  • ネイルパーツをしっかり埋めたい
  • ふっくらしたツヤ感
  • 乾かす時間がないから途中で触る心配がない
  • ポリッシュより長く持つ
  • 汚いはげ方しない
  • 厚く塗れるから爪が割れにくくなる

上3つについては言わずもがなという感じですが、他はどうでしょうか?
実際に使って感じた感想は後ほど。

セルフジェルを始めるのに躊躇していた理由

  • 難しそう
  • お金がかかる
  • 結局出来なくて無駄にしそう

これらは、やり方次第でどうにかなるんです!

これらの理由で始められてないという方がいたら、ざっとこの記事を読んでみてからもう一度考えてみてほしいなと思います。

ウィークリージェルを選んだ理由

後輩うさぎのアイコン画像後輩うさぎ

ウィークリージェルって難しくないの?ポリッシュは使うけど、ジェルっていうだけで急にハードルが高く思えちゃうんだよね…

先輩ねこのアイコン画像先輩ねこ

私も始める前は難しそうだなと思ってたけど、全然難しくなかったよ!ウィークリージェルはポリッシュ感覚で使える工夫があるんだ!

後輩うさぎのアイコン画像後輩うさぎ

ポリッシュ感覚?同じように使えるなら出来るかも!詳しくおしえて!

ウィークリージェルは、ネイルサロンで使うようなジェルネイルとは少し違います。
私が簡単にオフ出来るウィークリージェルを選んだ理由は3つ。

  • 使いなれたポリッシュタイプのハケ
  • オンオフ共に爪を削らなくて良いから爪に優しい
  • ノンワイプジェルだからふき取りが必要ない

ネイルに限らず何を始めるときも同じですが、初めての作業が少なくて感覚的に出来るのが理想です。
リスクも少ない方が良いですね。

今回のリスクは、結局使わなくなって買った道具を無駄にすることだと思います。
ポリッシュと感覚が近く、気軽に始められて続けられそうだったのでウィークリージェルを選びました。

ポリッシュタイプのハケ

ネイルサロンに行くと、ネイリストさんは筆を使用しています。
ネイルで筆を使ったことがないというのは一つのハードルでした。

何かを始めるときに、新しいことがいくつも重なると急に難しく感じてしまうんですよね。
ジェルネイルを始めるっていうだけでも大丈夫なのか?と心配に思っていたので、ポリッシュタイプのハケというところはとても魅力的でした。

オンオフ共に爪を削らなくて良い

ジェルネイルは、一般的に爪との付着性を高めるために爪の表面を削ります。
削らないパラジェルなどがありますが、初心者が扱うには難しい商品です。

ウィークリージェルは、1週間用のため付着性はいらず、爪を削る必要がありません。
私は爪が薄くなるのが気になっていたので、削らなくて良いのはとても大きかったです。

また、ジェルネイルをオフする際には表面を削り、ジェルを薄く残してからアセトンと言う液に浸けて剥がす作業になりますが、ウィークリージェルは1週間程度でぽろっと取れるので手間がかからなくて簡単です。

まず一本取れ、徐々に他の指もぽろぽろとなくなっていくイメージです。
私は数本取れたところでオフしますが、気になるときはもう一度やり直せばいいし、慣れてくるとすぐ剥がれるように調節もできるようになります

実はあまりお金がかからない

実際にかかった初期費用は2,300円程度!

さあ、セルフジェルデビューしよう!と思ったときにキットを買う選択肢もありますが、私は最低限必要なものだけを買うことにしました。
元々セルフネイルをしている人にはそちらの方が無駄がなく安く済みます。

必要なものは、2つだけです。

  • ウィークリージェル WG-0(クリア) ¥1,100
  • LED UVライト ¥1,199

      

安く済ますためのコツがある!

後輩うさぎのアイコン画像後輩うさぎ

2,300円で始められるの?意外と安い!

先輩ねこのアイコン画像先輩ねこ

そうなの!始めてみようかなって思うよね。

後輩うさぎのアイコン画像後輩うさぎ

でも必要なものを追加で買っていったら結局高くなっちゃうでしょ?

先輩ねこのアイコン画像先輩ねこ

大丈夫!他はやり方次第で安く済ませられるんだよ!

お店でたくさんの色が並んでるのを見ると、この色もいいなあ、こっちの色もいいなあ、と迷ってしまいますね。

お店でたくさんの色が並んでるのを見ると、この色もいいなあ、こっちの色もいいなあ、と迷ってしまいますが必要なジェルは後にも先にもクリアの一本だけです。
色はポリッシュを使えば良いからです。

一番大事なベースは、オフが楽で爪へのダメージが少ないウィークリージェル。
次に大事なトップは、ネイルパーツをしっかり埋め込んで艶とふっくら感を出してくれるジェル。

その間のカラーはポリッシュで代用できるのです。
今まで使っていたお気に入りのポリッシュ、せっかくだから使いましょう!

ポリッシュを間に挟む方法は、公式で推奨されているものではありません。

何を使ってアレンジすればいいの?

私は間に使うポリッシュ以外のパーツ類は、ほとんど100均、もしくはAmazonか楽天の安いものしか買っていません。
だって、クリアジェルにラメ乗せるだけでめちゃくちゃかわいいから

キラキラ感増したかったら更にラメ重ねるか、持ってるラメ入りポリッシュをさっと重ねるだけでかわいくなります!

これはウィークリージェル WG-0(クリア)を使用し、ベースとトップの間にセリアのラメをのせただけのネイルです。

トップにジェルを使っているので、ポリッシュでは出せないふっくらツヤツヤ感が出て、難しいことをしなくてもこなれ感が出ます!

実際に使ってみて感じたギャップ

始める前に期待したポイントとの比較

◎ ネイルパーツをしっかり埋めたい
◎ ふっくらしたツヤ感
◎ 乾かす時間がないから途中で触る心配がない
△ ポリッシュより長く持つ
○ 汚いはげ方しない
○ 厚く塗れるから爪が割れにくくなる

ポリッシュとウィークリージェルの持ちは同じくらいです。

私はポリッシュだと7~10日ではげているのが気になってオフしていました。
ウィークリージェルも10日程度でオフしています。

それぞれの気になる点

  • ポリッシュ  …爪先のはげ、厚みをつけたときのひび割れ
  • ウィークリージェル  …ある指は完全に取れてある指は爪先が浮く

私はポリッシュの段々はげていくところが気になっていたので、ジェルの方がまだ良いかなと思っているのですが、これは人それぞれだと思います。

セルフジェルが向いている人、向いていない人

ウィークリージェルが向いている人

  • 自分でポリッシュはよく塗る
  • 利き手じゃなくてもある程度綺麗に塗れる
  • ぷっくりとしたツヤ感がほしい
  • ネイルパーツを埋めたい

ウィークリージェルが向かない人

  • ポリッシュを塗るのが苦手
  • 今のセルフネイルで満足している
  • 一本だけない状態が気になる
  • ネイルサロンと同じくらい持ってほしい
  • 忙しくてあまり時間がない

慣れてくると多少調整出来るようになってはずしたいときにはずせるようになります。

確実ではないので、最初から土日のためだけに使いたいからと手を出すのは少々不安です。
長期休暇などはとっても良いタイミングだと思います。

【まとめ】ウィークリージェルであれば難しくない!お金も工夫次第で抑えられる!

ポリッシュタイプのハケであるウィークリージェルであれば、ポリッシュ感覚で使えるのですぐに慣れます。
お金に関しては、今まで使ってきたポリッシュや100円ショップ、ネットショッピングなどを活用することで最低限に抑えることが出来ます

ポリッシュはポリッシュの良さがあるし、ジェルにはジェルの良さがあります。
どちらが良いかはやりたいネイルによって変わりますが、ジェルを始めることで出来ることの幅が広がったので私は始めて良かったです!

やりたいネイルに合うと感じた方は、ぜひ一度挑戦してみてください!

あわせて読みたい
【簡単】道具いらず!家にあるものでできる甘皮処理の仕方【写真動画あり】
【簡単】道具いらず!家にあるものでできる甘皮処理の仕方【写真動画あり】自己流とはとても言えない方法ですが、そこまで手間をかけなくても、技術なんて持ってなくても、簡単にきれいに出来るんだよ!と知ってもらいたくて、流れを写真付きで...
あわせて読みたい
【セルフ】簡単!クリアベースのきらきらラメネイル
【セルフ】簡単!クリアベースのきらきらラメネイルクリアベースのラメネイルにパーツを乗せただけの簡単ネイルをしてみました。ラメとバブルストーンが角度によって色が変わるのがかわいい!簡単にやり方を紹介します。...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる